アラジン映画(実写化)の主題歌は誰?日本語歌手も気になる!

ディズニーのアラジンの実写映画。私も見たのですが、もう!!素晴らしいですよね〜〜><

アラジンといえば! ホール・ニュー・ワールドですよね^^
とても綺麗なメロディで、本当に飛んでどこまでも行けそうな、ワクワクさせてくれる曲で大好き!!

気になっているのが実写化のこのホールニューワールド、実写映画では誰が歌うんでしょうか?

結論を言うと、実写アラジンの主題歌を歌っているのは、
アラジン役をしている メナ・マスード、王女ジャスミン役をしている英歌手で女優の ナオミ・スコットが歌っています。

そしてエンディングのホールニューワールドは ゼイン・マリク ジャヴァイア・ワード

日本語のプレミアム吹き替え版は俳優で活躍中の 中村倫也さんとミュージカル女優の 木下晴香さんです!

詳しく説明していきますね!^^

アラジンは動画配信サービスU-NEXT で配信中!

今なら初回登録で30日間無料でお試しできる!!

  

[/box

字幕版実写アラジンの劇中主題歌はメナ・マスードとナオミ・スコット

イメージ動画はこちら!後半にホール・ニュー・ワールドを歌うシーンがあります。

もう映像がめちゃめちゃ綺麗ですよね〜〜><
ジャスミンもとっても美しい、、、、音楽もですが、王宮らへんでのダンスもとっても迫力!

アラジン役をエジプト出身でカナダ育ちの新人メナ・マスード、
王女ジャスミン役を英歌手で女優のナオミ・スコットが演じています。

特にナオミスコットの声が凛と強くて美しくてイメージにぴったりですね〜〜!!!!

メナ・マスードプロフィール

生年月日;1991年9月17日
年齢27歳
出身:エジプト

instagram

twitter

エジプトで生まれてカナダで生まれ育ったメナ・マスード。国籍はカナダです。
今までは数本のテレビドラマにしか出演したことのない無名俳優だったので大抜擢です!

アラジンを演じるために歌と踊りを練習するだけではなく、ラクダに乗ることや、崖から落とされるシーンのためにスキューバダイビングなどのアクションを学んだというメナ。

顔立ちもそうですが、歌もダンスも本当にすばらしかったです!

ナオミ・スコットのプロフィール

この投稿をInstagramで見る

@elleindia 🇮🇳 ♥️♥️♥️

Naomi Scottさん(@naomigscott)がシェアした投稿 –

生年月日 1993年5月6日
年齢26歳
出身 イギリス
身長167センチ

instagram

イギリス人の父親と、ウガンダ生まれでインドの血をひく母親がいるナオミ・スコット。
実はもともと女優ではなくシンガーだったそうです。

アラジンとジャスミンのキャスティングが難航したと言われている今回の映画。でも本当に素晴らしいものになって感動です。

アラジン オリジナル・サウンドトラック 英語盤




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください