私定時で帰ります8話(6月4日)吉高由里子と内田有紀衣装ブランドまとめ!

こんにちは!毎週火曜日22時〜の 吉高由里子のドラマ「私定時で帰ります。」
すごく面白くて考えされられます。

種田さんとゆいが最後どうなるか、気になりますよね〜〜!

そんな第8話で吉高由理子と内山有紀さんが来ていた衣装が気になったでどこのブランドか、値段もチェックします!


わたてい8話の吉高由里子の衣装!

まずは吉高由理子さんの衣装をチェックしましょう^^
オフィスで使えそうな可愛い服がいっぱいです。

ブラウス

NOLLEY’Sの袖パールブラウスです。

購入はこちらから

カーディガン

NOLLEY’SのワイドリブゆったりVネックカーディガンです。

購入はこちらから

予告でわかったのはここまででした。残りは放送が終わったら追記したいと思います!


私定時で帰ります 8話あらすじ 

福永(ユースケ・サンタマリア)の昔のクライアントで、赤字必至な星印の案件が厳しい社内審査をなぜか通ってしまう。
ディレクターには賤ケ岳(内田有紀)が任命され、残業を免れない厳しい予算とスケジュールの中、制作4部のメンバーは作業を進める。
そんな中、賤ケ岳に夫・陽介(坪倉由幸)から「おふくろが倒れた…」と連絡が入り、陽介は一人で急遽熊本に帰省することに。
東京に残り、一人で双子育児に仕事に奮闘する賤ケ岳であったが…。

一方、一緒に住みはじめて順調そうな結衣(吉高由里子)と巧(中丸雄一)だったが、ひょんなことから喧嘩になってしまう――。

ついに物語は最終話に向かって行きます。なんと社内申請が通ってしまいます。そしてみんなで無理して残業して、、、という生活に。

私は普段OLなので、残業ってすごく色々考えさせられます。昔は自分の成長のため!って思って色々サービス残業とかもしていましたが、今は割と定時で帰る生活です。笑

頑張りすぎるのも自由ですし、難しいですよね、、、

矢野帰子さんの原作はこちら!ドラマよりも内容は短めで、サクッと読めます。

まとめ

私定時で帰ります第8話(6月4日)の吉高由里子さんの衣装に関してでした!

働き方改革とか、見ていてとても色々考えされられます。特に私はアラサーOLなので、女性の働い方はすごく見ていて苦しくなる時もあります。

でも皆さんのファッションもオフィスで使えそうなのか多くて参考になりますね^^


スポンサードリンク

スポンサードリンク

アラサー独身OLの私が彼氏を作った方法を公開中

Withマッチングアプリで彼氏を作った方法(アラサー女子の体験談)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください