サムライマラソン(映画)の原作との違いは?舞台挨拶についても!

こんにちは!
明日のZIPに
映画サムライマラソンに出演する
佐藤健くんたちが出るらしい。

サムライマラソンってどんな映画?
って気になったので

原作がどんな小説か?
原作との違いは?
舞台挨拶っていつあるの?

気になったのでチェックします☆


サムライマラソンの原作って?

サムライマラソンの原作は
幕末まらそん侍です。

幕末まらそん侍のあらすじは?

黒船の来航により、風雲急を告げる幕末の世。安政二(一八五五)年、安中(群馬県)藩主・板倉勝明は、藩士の心身鍛錬を目的として安中城内より碓氷峠の熊野神社までの七里余り(約三十キロ)の中山道を走らせた。“安政の遠足”とも呼ばれた、日本のマラソンの発祥である。美しい姫をめぐりライバルとの対決に燃える男。どさくさ紛れに脱藩を企てる男。藩を揺るがす隠密男。民から賭の対象にされた男。余命を賭け遠足に挑む男。悲喜こもごもの事情を背負いながら、侍たちが走る走る。果たして勝者は?そして安中藩の未来は?人気の著者が放つ、涙と笑いの痛快スポーツ時代小説!!

原作との違いは?

まだ映画が公開されていないので
はっきりとはわかりません。

なので予告を見て
違いを予測してみたいと思います!

予告はこちら!

これを見て思うのは
小説版は

・クスッと笑えたり
・ホロリとしたり
・人情味あふれていたり
などなど、ふんわりゆるーい印象なのですが、

映画を見ると雰囲気がだいぶ違うのかな?
とも思います。

原作は力が抜けた歴史娯楽小説って感じです。

でも今回監督はバーナード・ローズ氏。
なので外国人目線でのサムライが描かれるのかな?

原作とは違いが多いかもしれませんが
その違いを楽しめるくらいの方がいいですね^^


サムライマラソンの舞台挨拶っていつ?

2月23日に東京えあります。

TSUTAYAでは、キャンペーン期間に対象店舗でTカードを提示して、『幕末まらそん侍』(原作)を購入&WEBで応募いただいた方の中から抽選で、映画舞台挨拶に10名様をご招待、映画出演者サイン入りプレス(非売品)を10名様にプレゼント!

サムライマラソンの基本情報

劇場公開日:2019年2月22日

監督:バーナード・ローズ
原作:土橋章宏
脚本:
斉藤ひろし
バーナード・ローズ
山岸きくみ

キャスト

佐藤健/唐沢甚内
小松菜奈/雪姫
森山未來/辻村平九郎
染谷将太/上杉広之進
青木崇高/植木義邦
木幡竜
小関裕太
深水元基
カトウシンスケ
岩永ジョーイ
若林瑠海
竹中直人/栗田又衛門
筒井真理子
門脇麦結衣
阿部純子
奈緒
中川大志
ダニー・ヒューストン
豊川悦司/五百鬼祐虎
長谷川博己/板倉勝明


まとめ

サムライマラソン(映画)の原作との違いや
舞台挨拶についてでした!

最後まで読んでいただきありがとうございました!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください