雅子さま令和即位のティアラやネックレスの値段やブランドは?ドレスについても!

2019年の5月1日、雅子さまがティアラを継承されました。

とーってもお美しかったです。こんな歴史的瞬間に入れて幸せだな〜〜てしみじみ。
さて、ちょっと下世話なのですが、 このティアラ、いくらくらいするんでしょうか、、、??
しかもとても綺麗なネックレスとピアスドレスだったのでそちらも気になりました。

この記事では新皇后雅子さまの令和即位の時の
・ティアラの値段やデザイナー
・ネックレスの値段
・ドレスのブランドや値段

こちらについてまとめてみます!


令和即位の時の雅子さまの衣装はこちら!

2019年5月1日、令和に変わるときに着られていた衣装はこちらです。

これ以外でも、眞子さまや佳子さまなどみなさん、とっても美しいドレスやティアラを着ていらっしゃいました。

令和即位の時の雅子さまのティアラっていくら?

とっても豪華で素敵なティアラの画像はこちらです。
代々受け継がれているこのティアラ。

とってもお綺麗です。ティアラは第一ティアラ、第二ティアラ、第三ティアラがあります。第一ティアラは明治から皇后に受け継がれているとっても由緒あるものです。

今回雅子さまが着用されているのは第一ティアラ。

残念ながら雅子様のティアラの値段は出てきませんでした
そのかわり、他の方のティアラの値段は出来てまして、以下のようです。

眞子さま 2856万円
佳子さま 2892万円
絢子さま(守谷絢子さん) 約1485万円
典子さま(千家典子さん) 約1522万円

眞子様のティアラの値段はなんと 2856万!!

さすが〜〜という感じのお値段です。これで安かったらそれはそれでびっくりですが、それにしてもマイホームが買えるくらいのお値段、、、

なのでここから想定して雅子さまのティアラは、、、3000万円は確実に超えますね。
ネットの予想では億越えなのではないかという意見も。

でも税金がティアラに億もかけられているとも思えないし、、、、
なので完全な個人の予想ですが、間をとって5000万くらい?完全な予想ですが、、、

雅子さまのティアラのブランドは?

ティアラって第一ティアラ、第二ティアラ、第三ティアラがあります。第一ティアラは明治から皇后に受け継がれているとっても由緒あるものです。

第一ティアラは雅子お出ましの場で一度たりとも着用されていないと言われていたのですが、今回ものもは第一ティアラだったようです、

第一ティアラはミキモト謹製で ジュエリーデザイナー田居直己氏がデザインです。

しかも代々受け継がれているのですが、着用しやすいように調整されているらしいです。
上の飾りは取り外し可能、大粒のダイヤモンドがついています!

お代替わりをする際、着用しやすいように調整をされています。上の飾りは取り外すことができるようになっていて、大粒のダイヤモンドが一番の特徴です。

雅子さまのネックレスっていくら?

こちらは特に情報が出てきませんでしたが、ネックレスも同じような値段とも考えられますね。
こちらのネックレスも代々受け継がれている2連ネックレス。

ティアラほどはしないでしょうが、めっちゃ豪華です。なのでティアラより少し安い

ネックレスは2000万〜〜

とかするのかな??

雅子さまのワンピースのブランドは?

正装としては襟元が開いていて袖も短い「ローブ・デコルテ」で、それよりもより正式なかたちとして「マント・ド・クール」が明治時期に規定されました。女性の最も正式な礼装で、トレーンという長い「引き裾」が特徴です。

雅子さまのワンピースもマント・ド・クールかと思われます。

ちなみに過去の雅子様のドレスはこんな感じです。

平成5年 ご成婚

ファッションデザイナー・森英恵さんデザインのドレスで、花びらのような大きな襟がある

平成6年 バーレーンご訪問

金の刺繍が入った赤い華やかなドレス

平成14年 ニュージーランドご訪問

艶やかなブルーに大ぶりのコサージュとフリルが付いたドレス

ファッションもとてもすてきです。一般の人がきても似合わないかもですが、雅子さまが着られるととーっても素敵ですよね


まとめ

雅子さま初日のティアラやピアス、ワンピースについてでした!

・ティアラは第一ティアラで大粒ダイヤモンド(5000万超え??)
・ワンピースはマント・ド・クール
・ピアスは不明。。。

令和が幸せな時代になるといいですね。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください