まだまだ恋はつづくよどこまでも【10話/最終回】ネバタレ感想!

恋は続くよどこまでものスピンオフのまだまだ恋は続くよどこまでもの最終回(10話)のネタバレや感想を知りたい!!
アラサー独身OL
10話はついに最終回!

 

まだまだ恋は続くよどこまでもを無料で1話から最終話まで見る方法は配信サービズのParaviです!今なら2週間無料でお試しできます!

 

まだまだ恋は続くよどこまでも最終回のネタバレ感想!

そして晴れて天堂(佐藤健)と結婚した七瀬。(上白石萌音)
天堂に書類を持って行くときも、付箋で今日の晩御飯を伝えたり、ラブラブな二人です。

ウキウキしながら歩いていると、新人看護師の姿をした猫田とぶつかる。

猫田の顔を見て、お導きの人だ!と気がつく七瀬。それを天堂に伝える。

 

七瀬:天堂先生との恋を実らせたくて、試して見たんですけど、全然効果なくて、、、、
天堂:効果、出てんだろ。

もうね、この天堂先生もやばいです。。。かっこよすぎ。

 

 

七瀬は実は中学生の時に猫田に会っていた。

 

でも七瀬ははつ勤務の前日に猫田と出会ったと勘違いしているが実際はもっと早く出会っていた。

七瀬が中学生の頃、猫田の神社でお守りを買っていました。
そして、天堂と出会うきっかけとなった、
例のおばあちゃんが倒れるところに出会います。

 

七瀬が困っているのを猫田が発見。

助けてください〜〜と叫ぶ七瀬。でも周りの声がうるさくて聞こえません。
猫田は周りの人を黙らせるために、イケメンっぷりを発揮します。

 

そして周りが静かになり、七瀬の声が響くと、天堂がやってきます。
そしておばあちゃんを天堂が助け、七瀬に

天堂:大声で助けを呼んでくれてありがとう。君のおかげだ

と伝え、声に落ちる七瀬。
それを猫田は陰ながら見ていました。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください