グラグラメゾン東京【8話】ネタバレ感想!久住栞奈が祥平に接近!

平古(玉森)くんが主演のグラグラメゾン東京8話のネタバレと感想です。

 

アラサー独身OL
8話は久住栞奈(中村アン)の過去も明らかになるよ!!
アラサー独身OL
この記事はグラグラメゾン東京の第8話のネタバレと感想なので、ネタバレはいや!という人は見ないでくださいね!
うさまる
そして今なら無料でグラグラメゾン東京やグラメゾン東京を全話視聴できます!

 

松井さんに深夜電話する平古祥平(玉森)

尾花がいなくなったことを聞いて、深夜お店で考え事。ピーナッツ混入事件のことを思い出します。

アラサー独身OL
また逃げたんじゃないかっていう言葉が引っかかってるんだね・

尾花の様子が知りたくて芹田に連絡しますが、電話に出なかったため、松井さんに電話。深夜のお店でデザートの新作を試していた松井さんは、平古祥平(玉森)から電話がかかっていて、ドキドキします。

 

深夜に電話して、デザートの新作を作っていことをきくと平古祥平(玉森)は

祥平:変わったな。

松井さん:言ったじゃないですが、誰かのことを忘れるくらい、パティシエに打ち込むって。ミシュランの三ツ星はうちがとるんで

祥平:また悔しい思いをさせてやるよ

 

アラサー独身OL
変わったなって言いかたがまたカッコいいんです!!!
うさまる
松井さんとのやりとりもキュンとする。。。。!

 

そして尾花の状況を聞きだします。もうお店に来ていると聞いて、安心して電話を切ります。

そしてちょうどそこに相沢さん(及川)がきます。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください