バチェロレッテ6話ネタバレ感想!ワンオーワンデートの結果はどうなる?

この記事は、バチェロレッテジャパン第6話のネタバレや感想です。

ネタバレがいや!!って人は見ないでくださいね^^

今回のあらすじは以下です。

・ワンオーワンデート
・グループデート
・カクテルパーティ!!!

坂東さんからの発表

坂東さんから、5名3名になることが発表。

2名脱落です。今回のデートは

【ツーオンワンデート】
・當間ローズさん
・エバンズマラカイさん

【グループデート】
・黄皓(コウコウ)さん、
・北原さん
・杉ちゃん

となりました。

ぴよこ
なんと、ツーオンワンにローズさんとマラカイさん!!脱落したどちらかは帰らなければいけません

 

ツーオンワンデート: 乗馬デート

三人で乗馬です。

ツーオンワンデートとは思えないほど和やかで、全然ビリビリしてない様子。

 

でも乗馬をしたあと、萌子さんがいなくなっていました。ローズもマラカイもなんで待たされているの?と疑問に思っていたところ、なんと泣いて戻って来た萌子さん

 

そしてどちらにもローズを渡せないしどちらともお別れすることはできないと告げられます。

 

ぴよこ
それあり????って気もしますが、この状況が辛かったんでしょうね。。。。
うさまる
萌子さんにとったらローズと同じくらいマラカイが大事ということだね。

 

マラカイと二人で話す。

別日にまたデートをし直しです。

マラカイとは、恒例の本で会話をします。

 

人を表紙で判断してはいけない。また人は表紙で判断すると判断してはいけない

 

とコメントを書いた萌子さん。この名言にマラカイは先生ですね。と尊敬のコメント。

 

ローズと二人で話す。

話題はお互いの両親の話です。

萌子さんは、母親は理想の女性像とはっきり言います。「嫌な何か言われても、自分の中で消化して、そういう人もいる」

 

きっと萌子さんのお母さんも大変だったんだろうなあ。。と思いました。

萌子さんはローズさんと話している時の方がリラックスしているように見えますね。

 

杉ちゃん、北原さん、黄皓(コウコウ)さんとグループデート

杉ちゃんがシャンパンを開けてコルクがまさかのあごに当たりますw

その後はお互いの恋愛観の話になります。

 

ここで、北原さんが墓穴を掘ります。笑 萌子さんの質問に答えられず、「全部抽象的なの、会話が」とコメントされてしまいます。

 

4人で話したあとは、個別に萌子さんとお話です。

 

杉ちゃんが萌子さんに告白をします。

「たまらなく好き。萌子さんといると、成長できる。変われるびっくりする明日になる。それが毎日続くとびっくりする将来になると思う。今の自分がすごく好き。生きるのに必要不可欠になっちゃったんですよ」

 

 

ぴよこ
もうね、杉ちゃんの言葉のチョイス、素敵すぎません??こんなこと言われたい!!

 

そして黄皓(コウコウ)さんとも会話します。萌子さんは黄皓(コウコウ)さんが自分を好きだと確信がもてていません。

「もっと自信をもたせてほしい。私自身にちょっとだけ確信したい。コウさんに好かれていると自信を持ちたい。」

と黄皓(コウコウ)さんに告げると

「萌子さんが思っている以上に、ちゃんと好きだと」と答える黄皓(コウコウ)さん。

 

ぴよこ
でも他のメンバーに比べて推しが弱いんだよね。。。。

 

 



CTA

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください