4分間のマリーゴールド1話のロケ地まとめ!灯台や病院も!

4分間のマリーゴールドのドラマが始まりました!私は原作漫画も全て読んだのですが、ドラマもやっぱり素敵でした〜〜!

第一話のロケ地が知りたい!

って気になったので、この記事では4分間のマリーゴールドの第一話のロケ地について紹介します!

先にお伝えすると、
・灯台は千葉県の富津港
・お墓参りは久里浜霊園
・沙羅が運転するシーンは千葉県南房総市千倉町大川
・みことの勤務先は横浜消防局青葉署奈良出張所

詳しくひとつひとつ見ていきますね〜〜!!

灯台は千葉県の富津港!

みことが落ち込んだ時に一人できて、そして沙羅が迎えにきてくれるこの灯台。

この灯台は 千葉県富津港の灯台です。

住所:千葉県富津市富津2035-150

めちゃめちゃ景色が綺麗なので、とっても素敵なシーンです。原作の駅よりもこっちの海の方が好きだなあ、、、、

みことが働いている消防署

みことの働いている消防署は横浜消防局青葉署奈良出張所です!

神奈川県横浜市青葉区奈良2丁目37−1

沙羅が運転しているシーン

みことのお父さんの墓参りに車で向かうシーン。
千葉県南房総市千倉町大川:南房千倉大橋

このシーン好き!

お墓参りのシーン

お墓まいりに行ったのは神奈川県の久里浜霊園です。

住所:〒239-0842 横須賀市長沢1-54-1

とっても景色が綺麗な霊園ですね。